いぬのまんまはいぬまんま

サイトアフィリをするためにブログを始める

f:id:w_c:20170424015200j:plain

実はこの記事がこのブログの記念すべき初投稿。おめでとうございます。

 

そんなおめでたい初投稿で、がっつりお金の話をします。
というか、ブログを始めた動機を語ろうとすると、必然的にそうなるんですね。
(というかこういうのってプロフに書くのかもしかして…?)

 


タイトル通り、このブログを始めたのは、サイトアフィリをするため。

つまり、

回り道に見えるが、ブログという過程が必要だと思った

ってことです。

 

 

いきなりサイトアフィリは無理

このサイトを立ち上げるちょっと前まで、ブログをやろうなんて思ってませんでした。

普通にサイトアフィリをしようと思ってたんです。

 

ただ、全くの未経験だったので、サイトアフィリについて調べまくりました。

 


でも、やろうと思って色々調べれば調べるほど、初心者にはハードルが高いように思えたんですね。

  • 商品選び
  • テーマ(キーワード)の見極め
  • サイト構成
  • 訴求力のある文章構成

etc...

 


どんなスキルが必要なのかは分かったものの、何一つ持ち合わせていない。

 

まあ、それに関してはブログも同じなんですが、
やはりサイトアフィリの方は成果に関して賭けの要素が大きい。

 

 

例えば、専属アフィリエイターが作ったサイトでも、独自ドメインで立ち上げたサイトがまともに収益を上げるようになるまでには3ヵ月かかるそうです。


3ヵ月ですよ?


それだけの時間をかけてもヤマが外れたり、サイトの質が悪ければ儲からない。
そんな世界です。

 


それでも既に他に十分収益を上げてるサイトがあれば、

「あ~ダメだったか…。まあでもおまるの物販サイトで食っていけてるからいいや」

とか思えるかも知れませんが、全く収益を上げていない初心者が3ヵ月を無駄にするのは、ちょっともう、ほんと無理です。おまるに吐きます。


…どうでもいいけどおまる.comとか意外に儲かるかも知れんな。いや無理かな。いやむしろもうあるかな。

 


まあおまるは置いておいて。

 

そんなこんなでサイトアフィリは、諦めた訳ではないんですが、ちょっとお預け、もしくは別のビジネスと並行してやって、それ一本に賭けるってのをやめようと思った訳です。

 

その別のビジネスというのがブログ。この雑記ブログです。

 

 

ブログという過程の必要性

もちろん、同じだけの収益を上げるならサイトアフィリよりもブログの方が楽だと思った、という訳ではないです。

 

むしろ雑記ブログなんてマネタイズ的に考えればサイトアフィリなんかより滅茶苦茶効率悪いんじゃないでしょうか。

 

 

しかしブログには、そこにしかない大きなメリットがあります。
それは、


徐々に成果を上げながら、ライティングやSEOを学ぶ事ができる


という点です。
この、”徐々に”という部分が非常に重要なのです。

 


つまるところ、モチベーションの問題なのです。
ネットビジネスなんて、よっぽど不得手じゃない限り、前向きに取り組み続けりゃそこそこ成果は上がると思います。

ま、一円も稼いだことないんですけど

 


でも、半年や1年も、成果無しで前向きに取り組み続けられる人がどれだけいるでしょうか。修行僧ですか。


その点、随時更新型のブログなら、反応もまた随時です。

 


徐々に成果を上げていくことで、そう、1円刻みでもいいから、日々成果を上げていくことで、


自分はネットで稼げるんだ!


という実感を築いて行くことが出来ると思うんです。

 


そしてそれと共にSEOやライティングのスキルを身に着けていく。


そうやって土台を固めてから、サイトアフィリにガッツリ取り組んでも遅くはないんじゃないかと思った訳です。

 

 

これが、サイトアフィリをやるためにブログを始めた理由です。

 

続けるのが一番大事

このように、このブログを始めた動機は、基本的に収益を上げるためです。
が、収益の事だけを考えていて続けられるようなもんじゃないんだろうな、とも思っています。


また、何十という記事を書かないうちから反応や収益を期待すべきでない、という事も理解しています。

 


ですから、仕事半分、趣味半分ぐらいのモチベーションで続けて行こうかな…行けたらいいな。
そんな感じです。

 

 

自分で書いてみてなんですが、初投稿が終始金の話ってどうなんですか。
知らんがな。

広告を非表示にする